TTF CHALLENGE 10

2014年5月に第1回大会となるTTF CHALLENGE 01を開催し、今大会は10大会目にして10周年記念大会となります。

TRIBE TOKYO MMAの本拠地である練馬での開催は約7年ぶりとなります。

コロナ禍で日本のMMA団体が活動を休止する中で、無観客のLIVE STREAM配信大会を開催したのが2020年6月(TTFC08)

同年12月にはサステイン、BLOWS協力の元、大阪で制限付き有観客での大会(TTFC09)を開催しました。

TRIBE TOKYO MMAはパンデミックの中でも歩みを止めず国内外問わず選手を派遣して戦い続けてきました。

所属選手も増え若い選手も着実に育っている現在、国内ではRIZIN、修斗、パンクラス、DEEPにて選手が戦っています。

自主興行の必要性はなくなってきている昨今ではありますが、若手選手たちと共にホンモノの戦いを提供できればと選手育成の視点から再び練馬の地で開催する運びとなりました。

今大会のメインには修斗を主戦場に活躍するエフェヴィガ雄志が参戦します。

エフェヴィガはプロ8勝0敗で先日の修斗vsYFU対抗戦ではアイーシアコ(中国)を2R左ボディブローで沈めています。

練馬育ちの新鋭が地元の練馬でどのようなパフォーマンスを発揮し連勝記録を更新できるのか?

エフェヴィガの対戦相手は未定ですが、対戦カード、出場選手などの大会情報はどんどん更新していきますのでご期待ください!

【大会概要】

大会名 TTF CHALLENGE 10
会場 練馬Coconeriホール
日時 8月16日(金) 開場18:00 開始18:30
出場予定選手 エフェヴィガ雄志(TRIBE TOKYO MMA)、永井奏多(TRIBE TOKYO MMA)他 全8カード予定
映像配信 あり